ボクシングで出会い ボクシングで再会 ボクシングトレーナーで挫折の日々

5 min
NISHIO

NISHIO

FOLLOW

こんばんは、Tacos好きのボクシングトレーナ西尾です。

Tacosには、メキシコ産のテカテビール等が合いますよね。

そして、今回の話から博多出身のビール、

セルベッサさんに登場してくれます!笑

めちゃくちゃ博多弁なんで、分からない方は

コメントして下さい。笑

通訳しますので!

初めまして、セルベッサです。

スペイン語で、ビール、の意味です!!

よろしゅう頼んどきま〜す。

セルベッサさん

セルベッサさん

今日のはなし

  • どうやってトレーナーになったのか?ある人との出会い(再会)と経路…
  • 僕の人生を変え、憧れだった田中繊大トレーナーとは?
  • 初海外!トレーナー留学 メキシコ グアダラハラ編…

参考まで、前回のはなしを貼り付けておきますね!

と、言いたかったのですが予定を変更して

どうやってトレーナーになったのか?ある人との出会い(再会)と経路…

⬆︎ついて話したいと思います!!

あと、一部内容が変更して、本当に申し訳ないです…

??こちらの話については??

・僕の人生を変え、憧れだった田中繊大トレーナーとは?
・初海外!トレーナー留学 メキシコ グアダラハラ編…

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

次回、必ず話します…

どうやってトレーナーになったのか、ある人との出会い(再会)と経路…

  • 黒木優子選手…父親との出会い(再会)
  • 不動産店長を退職
  • YuKOジム立ち上げ&トレーナーとしてスタート

結論から話しますと

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

黒木選手とお父さんに再会し、本格的にトレーナーになれたのです!

参考にウキペディアを貼付しておきます!

黒木選手とお父さん、

どけんな再会ばしたとね?

セルベッサさん

セルベッサさん

この頃、僕は31歳で会社員でした。

ダイエットを兼ねて、地元の福岡市内にあるボクシングジムに通うことなり

ある日、ジムに行くと、リズム感が明らかに違う娘がシャドーボクシングしていました。

そこで、お茶目な僕が勇気をだして話しかけてみると(笑)

プロで、ボクシングをやっているの知り、しかも23歳以下の世界チャンピオン…

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

WBC女子世界アトム級ユースチャンピオン!

話をたどってみると…これまたびっくりで

僕が高校2年生の時に、

初めてスパーリングをやった相手が、

この娘のお父さんなんです!!

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

びっくりしますよね

女の子が、プロでボクシングをしていて、世界ユースチャンピオンだし、初めてスパーリングをやった相手の娘さんだとは…

黒木選手とは、僕と年齢が10歳ほど違いますが、地元も中学校も同じなんで世間は狭いもんですね。

そんな話もあり、ジムでミットを持つようになったわけです!

すごか、偶然ばいね〜 お父さんとは、どげんなったとね?

セルベッサさん

セルベッサさん

お父さんとは、

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

娘さんが世界チャンピオンになってほしい夢や、新規ボクシングジム(現YuKOジム)を立ち上げたいなど…

ほぼ毎日、話をしていました。

当時、僕は不動産屋で店長をしていましたので

テナントの資料を集めてたり、現地を見に行ったり

ジムでは、黒木選手のミット打ちをしているうちに

西尾の気持ちは…

黒木選手を世界チャンピオンにしたいな…
会社勤めしながら、トレーナーをしようかな…
いやいや、会社を辞めてボクシングのトレーナーになろうかな…
大好きなボクシングの仕事で食って行きたいな…
憧れの繊大さんみたいなトレーナーになりたいな…

と、自然に思うようになっていました。

そりゃ、悩むばいね〜 でも、好きな仕事に就けるチャンスは、中々なかば〜い!

セルベッサさん

セルベッサさん

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

そうなんです…!!お父さんの熱い気持ちにも応えたいし、トレーナーになります!!

人生は一度きり、後悔はしたくないと決意をしました。

  • 不動産店長を退職

ボクシングトレーナーになる!!

と、決意した数日後には

五年勤務した会社を退職してました。

そして

本格的にボクシングトレーナーになる事が出来たのです!

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

当時の僕は、特別なキャリアなし、知識なし、ミットはちょっと持てるだけ…

あるのは情熱と無駄な自信だけ…

と、少し甘く見ていたのかもしれません…

  • YuKOジム立ち上げ&トレーナーとしてスタート

ここから、テナントの場所を決め、ジムの名前、

コンセプトを決め、数ヶ月かけてジムをオープンしたのです!

会員さんとも雰囲気がよく、ジムも順調なスタート!!

そげーん順調やったなら、何の問題もなかろうもん?!

セルベッサさん

セルベッサさん

ジムに問題は全くありませんが

今、思えば僕の力足と力量不足が問題だったと思います!

  • ボクシングトレーナーとして実績がない
  • プロ選手としても輝く実績がない
  • 選手の意見には耳を傾けるが、他のトレーナーの意見には耳を傾けない
  • トレーナーとしての引き出しがない
  • 他のトレーナーにミットを持たせるのが嫌だった(嫉妬心)

…女々しか男ばいね〜!!

実績がなかのは仕方なかが、他のトレーナーに耳を傾けんとか、嫉妬心とか、一番ヤバかばい!!

セルベッサさん

セルベッサさん

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

はい…

あるのは…情熱だけしかなかったです…

甘く考えてたトレーナー生活の結果…

  • 勝てる試合も勝てなくなる
  • 選手が迷う
  • 長所が消え短所だけ目立つ
  • 自分に自信がなくなる

トレーナーになって、いきなりの挫折…

当たり前ですよ、当時のあなたは下積みがない!!

当時を振りかえって一番思うことは

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

何をするにも、

下積みって大事なんだなと、、、

この頃は恥ずかしくてトレーナーとか言えません!

ボクサーも、一緒たいっ!!

初日に、ジャブも打てんのに、

ボラードとか打てんばいっ!!

セルベッサさん

セルベッサさん

そうなんですよね。

物事には、段階って事がありますし…

挫折してた時期が、約8ヶ月間くらいでしょうか?

この期間中に、三試合を消化して…

2012年11月16日勝利2R 1:50TKO小田美佳(宮田) 日本

WBA女子世界ミニマム級タイトルマッチ
2013年3月3日敗北10R判定0-3多田悦子(フュチュール) 日本WBA女子世界ミニマム級王座挑戦
2013年6月24日敗北8R判定0-3花形冴美(花形) 日本

1勝2敗…

大事な世界タイトルも完敗…

初対戦、花形選手にも完敗

成長の節も見えない連敗…

これは完全に、僕の責任。

選手に、本当に……申し訳なかったですよ!

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

本当に、どうしようにもないでしょう?

僕…

応援に来て頂いた帝拳ジムの先輩に

対策が全くされてない、何を教えて何を練習して来たのか?

お前の力不足だし、もっと勉強して一緒に強くならないと。

本当に、有難いお言葉でした。

この言葉が、スッと心に入って来たのを覚えています!!

良い意味で、いつか見てろよ!笑

と、思い続けて今に至ります!

よか先輩を持ったたいね〜!!

ゴメンばってん、ビールで酔うてきたけん、そろそろ話しを締めちゃってくれんね!?

続きは、次回聞くけん!!

セルベッサさん

セルベッサさん

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

すみません、話が長くなりましたね!!

簡単にまとめてますと、

  • 黒木選手とお父さんと再会し、一緒に練習するようになる。
  • 不動産会社を退職し、ジム立ち上げから関わる。
  • ジムをオープンし、トレーナーになる。
  • トレーナーになるが、知恵もキャリアもなく…挫折する。
  • もちろん試合でも結果が残せない。
  • トレーナーにも、下積みが大事と気づく。

当時、短所ばかり考え悩んでたところ

長所は何かな?!!と、自身を見つめ直したら、

良くも悪くも、僕には情熱と行動力がありました。

そして

とてもシンプルな事なんでが、すぐに行動に移してみました。

これだ!!って気づき

今でも一番に大切にしている事です!

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

僕は、○○を大切にする事でコーチングの基礎が身につきました。

もちろん、すぐに結果が出る事じゃないのですが

心がけ一つで変わるんだなって思いました。

ここから、少しずつ充実していき

福岡から、ボクシングが盛んな東京のジムに行ける事になったのです!

こうなるとは、誰も思わなかったでしょうね…

ただ、この頃の僕は力不足だったので、選手には申し訳ないなと思っています。

また、次回に話しますね!

次回のはなし

  • ○○を大切にしたら、コーチングの基礎が身についた…
  • 僕の人生を変え、憧れだった田中繊大トレーナーとは…
  • 初海外!トレーナー留学 メキシコ グアダラハラ編…

を話しています!

是非、次回も話を聞きに来て下さい!!

そして、最後までありがとうございました!!

では、次回もよろしくお願いいたします。

<span class="has-inline-color has-tsnc-black-color"><strong>NISHIO</strong></span>

NISHIO

Suerte!

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください